FC2ブログ

熊本城

この前、嫁と熊本に日帰り旅に行ってきたので
とりあえず写真でも… まあお目当ては築城400周年の
熊本城と温泉でした。

で、久しぶり…ええと10年ぶりくらいに行ったんですが
やはりデカイ。
堀とか、深すぎてこんなとこに攻め寄せる気がなくなります。
なんか模型みたいに見えてるしこの写真。
DSCF0070.jpg


そして、以前修復中で見れなかった副天守閣の「宇土櫓」
中にも入れるんですが、歩くと床がみしりみしりと
木造建築らしい音を出してくれて、高所恐怖症のオイラを
怖がらせてくれます(苦笑)
DSCF0071.jpg


そして本丸。 デカイです。中は資料館になってるんですが
江戸時代の頃の資料から、西南の役の資料まで色々。
西南の役の際に戦士した将校の血がついた軍服は生々しい。
そして一番上の層からの眺めはなかなかでした。

DSCF0072.jpg


しかし、こう町の真ん中に大きい城がある街って羨ましいな~


今日は朝100㌍ 昼400㌍ 夜800㌍でした。




  1. 2007/10/29(月) 01:20:57|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

櫓ですらそれだけ立派なのでしたら相当に立派なお城なのですね!
最近、財政難から城や五重塔などを手放す
・・・なんて話をいくつか聞きましたが、
どのような形であれ、なんとかそのままの形で後世に残して欲しいですよね~^^
  1. 2007/10/29(月) 04:27:10 |
  2. URL |
  3. ハイロー #-
  4. [ 編集]

ちょえっす。お久しぶりです。
いつも駄文を送りつけたりして付き合わせてしまってスミマセン。

熊本城ですか~。
お城は実際目の当たりにすると、そのスケール感に圧倒される事が
多いですよね。楽しい旅行だったのではないでしょうか。
悲しいかな我が地元の城は、取り壊されて石や木が兵舎建設に流用
されたり、太平洋戦争末期の大空襲等ですっかり焼失してしまい、
今では城跡が残るのみです。あぁ、勿体無い。
復旧しようと言う声は常に出ているものの、こんな僻地にそんな事
が出来るお金がある訳はなく、市民の想いとは裏腹に、永遠の夢で
終わっております。
それでもまぁ、東京以北の地としては、かなり栄えた街だとは思い
ますので、この辺の人は大きな城は無くとも志は大きいでっせ。

ちなみに空襲は残っている物や米軍発表による資料等によると、
1945年7月10日、東京以北の地の空襲では最大規模の物で、焼夷弾
の総投下量は12,960個、約917t余。小型焼夷弾の個数は103,440個
(1つで48個の集束焼夷弾が2,155個)、大型焼夷弾の個数は
12,960-2,155=10,805個、計114,245個の焼夷弾が、2時間以上かけて
投下されたそうです。そりゃ焼けるだろうな・・・。
家の親や生前の祖父母が死ぬ思いをしたとよく語っておりました。
イヤですね、本当に。

日本100名城巡りなんて出来たら最高なんですけどね~。
宝くじでも当たらん限り無理っぽいな(^^;
ナンバーズ3でまずは腕を磨くか(笑)

あと、ただのいらぬ突っ込みではありますが(^^;、
戦士と戦死の変換ミス?があるかと。
ただ、きっと亡くなった方は戦士であったでしょうか。
合唱。
  1. 2007/10/29(月) 12:17:55 |
  2. URL |
  3. MR.K #amS06Jd.
  4. [ 編集]

お二人ともレスが遅れて
申し訳ないす、月末は微妙に仕事が
忙しくてヤフーくらいしか見て
ませんでしたパソコン(苦笑

熊本城なかなかお勧めですよ城好き
としては、五稜郭なんかもまんま土台
残ってて嬉しく歩き回りましたが
天守があるお城は見た目は単純に
かっちょええ~

ほんと、当時のまんまの城ほど
維持はすさまじく大変らしくて
不必要な政府の公共工事はここに
回して欲しいですよほんと。
  1. 2007/10/31(水) 00:11:43 |
  2. URL |
  3. らぴ夫 #-
  4. [ 編集]

福岡のお城、福岡城も残念ながら
天守はないです。まああった方が観光資源にはなりそうですね~個人的には。
仙台の青葉城とか幕府に遠慮して本丸
ないとかありましたけど、もしあれば
伊達のお城だしデカかったろうな~
東北はまったく行った事のない地域なので
一度は会津とか長岡とか行きたいです
俺も。 大学の頃いっておけばな~
社会人だと時間がとれないすね~
何日もは。

あ…ご変換だ(苦笑)
  1. 2007/10/31(水) 00:16:32 |
  2. URL |
  3. らぴ夫 #-
  4. [ 編集]

タイミングよく(?)、安土城で新事実が発見された、
って報道がありましたね。
何でも南側に約120mほど広かった可能性があるとか。
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071029/acd0710292010004-n1.htm

いろいろと本を読んだり、詳しい専門家から話を聞いたり、
そんな事を繰り返していくと、次々と判る色んな事象。
それが面白く、へ~、とか思って更に調べていく。
その裏で次々にこうやって明かされていく新事実もあり、
歴史の勉強ってはまると本当に面白いですよね。
ただ、自分は、好きか嫌いかでは確実に好きな教科では
ありましたが、あまりに悪いこの頭では暗記はそもそも
無理であり(苦笑)、テストの点はいつも悪かったです(涙)

東北は本当によい所だと思いますが、何も無いです(苦笑)
あまり期待すると落胆するかと思いますので(^^;
ご旅行の際には何か気に入った事があればラッキー、位で
来て下さいませ(^^;

03年、本丸にあった艮櫓(うしとらやぐら)を復元する計画は
艮櫓の本当の位置が、詳しく調査したら考えられていた
位置と違っていて、そこに復元したら景観が合わないとか、
客が呼べないとか、いやいや、そもそも歴史的建物の復元、
そんな事言うなよって人と意見が別れました。
結局、復元工事には国の史跡にも指定された石垣の破壊も
あるという事から、史跡保存の観点から中止になりました。
ううむ・・・。

・・・あ、何か段々と独眼竜政宗見たくなってきたな(笑)
らぴさんもこれは良作ですんで、是非見てやって下され。
  1. 2007/11/03(土) 00:43:39 |
  2. URL |
  3. MR.K #amS06Jd.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://erosou.blog.fc2.com/tb.php/92-2c3ae35d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)